RECRUITING
SITE
CAD課
3DCADを駆使して
建築施工図からダクトの割付図を作成。
「名駅シリーズ」で
鍛えられた経験が自信に。
2012年入社 工事部
宮園 和佳奈

父が建築関係だったこともあり、大学では建築学を専攻しました。ただ、建築は学んでいましたが、ダクトについてはほとんど知りませんでした。初めて出会ったのが、大学のインターンシップ先の取引先であるアローエムだったのです。ただ、入社を決めたのは、ダクトに関心を持ったからというより、この会社のアットホームな雰囲気と社長の人柄の良さに惹かれてのことでした。とにかく社長の人柄が私には一番の魅力で、人見知りだった私でも自然に会話ができる雰囲気を作ってくれたので、この会社なら大丈夫だろうと思って入社しました。

工事部では3DCADを使用して、ダクトの割付図を作成しています。まず、元請であるサブコンから施工図をいただき製作仕様を基にダクトの製作に必要な割付を行って伝票を作り、工場や現場あるいは外注先に必要な手配をし、合わせて製作・搬入日程の調整まで行います。設計図面(施工図)を読み込む段階で、ダクトが他設備と干渉していないか、製作仕様通りに作れるのか検討を行い、製作効率を上げるために直管ダクトをできるだけ多く配置する等の工夫を行います。この割付によって、当社の利益も変わってくるため責任は重大です。後工程において最も合理的に製造し、最も迅速に工事を行うためにも、割付図の作成は重要だと思っています。

施工図から割付図を作成するのに最新の専用CADソフトを使っていますが、実はこれが導入されたのは私が入社したのと同時期でした。会社にとって初めてのソフトだったこともあり、私たちが中心になって手探りで習熟し、使いこなしてきました。近年、名古屋駅前で大きな高層ビルが次々と建ちましたが、そのほとんどの工事にアローエムが関わっています。私たちは「名駅シリーズ」と呼んでいましたが、あの大きな物件群を無事にやり遂げたことで鍛えられたと実感しています。また、難しかったり新しい仕事を任され、それをやり遂げたときにやりがいを感じます。その仕事に取り組んでいる時は、時間に追われたり苦労すること、壁にぶつかることもありますが、そのハードルを乗り越え、一つ一つの課題を達成した時には大きな充実感があります。その仕事を通して自らの成長を実感することもでき、とてもやりがいを感じています。

愛知県春日井市上田楽町天王地2389-1
TEL 0568-75-7181
FAX 0568-75-7080
【製造部直通】
TEL 0568-75-9417
FAX 0568-75-4120
お問い合わせ
0568-75-7181
【製造部直通】
0568-75-9417
ページの上部へ