BLOG

ARROW−DAYS

ホーム > 会長のお誕生日をお祝いしました。

ー月別: 2020年4月ー

会長のお誕生日をお祝いしました。

未分類| 2020/4/17

4月は弊社会長のお誕生日月です。
東海林会長、お誕生日おめでとうございます!

緊急事態宣言の発令を受け
現在、アローエムでは可能な限りの対策をしながら業務を継続しています。
3密を避ける目的で、昼食も食堂以外の場所を解放し、
ソーシャルディスタンスに注意しながらとるようにしています。

正直、社内にいても、
一度も顔を合わすことなく1日が過ぎてしまうメンバーが多くなりました。
こんな事を言っている場合ではないですが、
ちょっと寂しい気持ちもあります。

そんな中、ささやかながら東海林会長のお誕生日をお祝いしました。
相互会よりケーキとお花がプレゼントされ、
会長も、私たち社員も、みんなが笑顔になりました。
短いながらも、穏やかな時間を皆で共有でき、とても温かい気持ちになりました。

 

世界中の方が緊張感を持ちながら日々の生活を送っていますが、
たまにはこんな時間を過ごすことも大切ですね。

一日も早く、平穏な日常が戻って欲しいです。

アンガーマネジメントセミナー

ARROWの日々| 2020/4/24

昨年12月から、外部講師の方をお招きして
社内にて『アンガーマネジメントセミナー』を開催しています。

『アンガーマネジメント』とは、文字通り〈怒りを管理する〉ことですが、
今回のプログラムでは、
 怒らないことを目的とするのではなく、
 怒る必要のあることは上手に怒れ、
 怒る必要のないことは怒らないで済むようになること
が目標です。(※日本アンガーマネジメント協会HPより引用)

セミナー参加にあたって、事前に診断を受けるのですが、
これがまた結構なボリューム!
とにかく質問の数が多いのです。

 答えても答えても、なかなか終わらないなぁ…( = =)

 同じような質問さっきもあったなぁ……( = =)
 さっきなんて答えたっけ…まぁいいか……( = =)
 (お昼休憩中でスイッチOFF状態なので、感情が無)

という具合に、何とか診断を終わらせましたが、
正直、「これで何が分かるんだろう」という印象でした。

実際のセミナーは、
●『怒り』がどんな影響を及ぼし、
なぜ『アンガーマネジメント』が必要なのかを理解する

●『怒り』の仕組みを知り、実際の事例をもとに分析してみる

●『怒り』のコントロールに大切な3つの暗号を覚える
といった内容で、グループワークも行いました。

最近、実際に自分が怒ったことと、その理由を書き出し、
また、その怒りが何割程度だったか点数をつけるという作業を行いました。
「最近自分が怒ったこと」と言われて、
スラスラと何個でも記入できてしまう自分が少し複雑ではありましたが(怒りの対象は全て子供です。念のため。)
自分の怒りを後々思い出して分析するということがあまり無いので、面白かったです。

さて、ボリューム満点だった事前診断の結果がどうだったのかというと、
1人1人、『アンガーマネジメント総合診断書』(カルテみたいなもの)をいただきました。

読んでみると…!

なんと…!

恐ろしいくらいに当たっています Σ(・ω・ノ)ノ!

「これで何が分かるのか謎」なんて言ってすみませんでした_(._.)_反省。

セミナーを受講して終了ではなく、
学んだことを仕事や生活の場面に取り入れ、実践していかなくては意味がありません。

また、昨今ではパワハラやモラハラといった問題が増えてきており、
トラブルに巻き込まれたり、当事者とならないように、
自分の怒りの傾向を知り、コントロールする方法を身に着けていかなくてはなりませんね。

6秒・3重丸・分かれ道
の合言葉を胸に刻み、感情コントロール能力を鍛えたいと思います。

★━━━━----————————————————————————-
当社は、「健康宣言」チャレンジの認定事業所として認定証の交付を受けています。
従業員さんとそのご家族の健康増進に積極的に取り組みます。

————————————————————————-----━━━━★

お問合せ【代表】
0568-75-7181
製品に関するお問合せ
0568-75-9417
ページの上部へ